神戸のメンズ脱毛選びとは
2016.09.03

メンズエステサロンとクリニック

神戸でメンズ脱毛を行う場合、まずどこでメンズ脱毛を行うかを決めなければなりません。神戸のメンズ脱毛では大きくメンズエステサロンで行う場合と、医療クリニックで行う場合の2通りがあります。

メンズエステサロンと医療クリニックとではそれぞれメリット、デメリットがありますので、それぞれの特徴をよく理解して選ぶことが大切になってきます。両者の違いの中でも最も大きな違いは、メンズエステサロンの場合はエステティシャンが施術を行うのに対して、クリニックは医師が行うことです。それによって脱毛機器も違ってきます。

メンズエステサロンの特徴

神戸のメンズエステサロンでは、光脱毛(フラッシュ脱毛)と針脱毛(ニードル脱毛)の大きく2通りのメンズ脱毛から選ぶことができます。

光脱毛というのは、フラッシュ光線と肌に照射していき、毛根にダメージを与えていきます。一度の広範囲の脱毛を行うことができ、比較的痛みが少ないという特徴があります。

針脱毛(ニードル脱毛)というのは、先端が丸くなった針のようなものを毛穴に刺し、電気や熱を与えて毛根にダメージを与えます。痛みが強いというデメリットがありますいが、効果は光脱毛よりも高い脱毛効果があります。

クリニック脱毛の特徴

神戸の美容外科や美容皮膚科といったクリニックで行われるメンズ脱毛では、主にレーザー脱毛が行われていますが、少数ですが医療絶縁針脱毛を行っているクリニックもあります。

レーザー脱毛は、レーザーを照射して脱毛を行っていきますが、光脱毛で照射されるフラッシュ光線よりもレーザーの方が強力なのが特徴で、火傷などの危険があるため医師でなければレーザー脱毛機器を使うことができません。脱毛効果は光脱毛よりも高く、針脱毛と同等以上と言われています。痛みは光脱毛よりもやや強いですが、針脱毛と比べると痛みは少ないです。

メリットとデメリット

メンズエステサロンで脱毛を行う場合のメリットとは費用がクリニックよりも安い場合が多いことと、脱毛後のスキンケアを行うことができます。デリケート肌の方はメンズエステサロンのほうがおすすめです。

クリニックのメリットは、万一の火傷などのトラブルのときに医師がいるので安心感があることや、医師しか使うことができないレーザー脱毛機器で効果の高いメンズ脱毛を行うことができることです。なお、神戸に複数あるメンズエステサロンやクリニックごとにもそれぞれの特徴がありますので、その点もよく比較すると良いでしょう。

▲ ページトップへ