メンズ脱毛と回数について
2016.11.03

メンズ脱毛のお手入れ回数

メンズ脱毛はいちどのお手入れでは、ムダ毛はほとんどなくなりません。エステサロンの広告は、テレビや雑誌、街中の宣伝看板でも、見ない日はないほどです。その広告を見る限りは、脱毛費用はかなり安いので、1回で終わるような印象も持つでしょう。しかし脱毛は回数を重ねて、時間をかけて効果が出るものです。初回の費用は安くても、そこから何回も通って脱毛の施術をしないと、ムダ毛は少なくはなりません。回数はその人の毛の多さや、肌コンディションなどによっても違いはあります。エステでもクリニックでも、1度では結果はわからないものです。

メンズ脱毛は回数ごとに毛量も少なくなる

メンズ脱毛はお手入れに通って、丁寧な施術を受けることで、時間をかけてムダ毛のない肌に変わります。メンズサロンでの脱毛は、フラッシュなどの脱毛マシンで、光による脱毛が受けられます。6回プランを最初に契約する人が多いのは、光で6回ほど脱毛をすると、毛が目立たなくなることが実感できるレベルに到達するからです。でもムダ毛はまだまだ残っているので、毛の量が少なくなった段階になります。医療レーザーだったら、6回の施術では脱毛が完了を迎える回数です。それくらい、光脱毛と医療脱毛の結果の差は大きいです。

メンズ脱毛の効果が遅れる原因は

メンズ脱毛の結果が遅くなってしまう理由として、日焼けをするのも一つです。そもそも脱毛するにあたり、日焼けして黒くなった素肌には、レーザーも光脱毛も、照射をすることはできません。黒くなった素肌へ強力なレーザーや光をあてれば、皮膚はやけどを発症します。もしも脱毛中に日焼けをした場合は、皮膚の色が元に戻るまで待つことになります。それだけ脱毛の手入れgできないために、効果も遅くなります。軽い日焼けであっても、出力を落としての照射では、結局は脱毛の効果も、それだけ下がることになります。

メンズ脱毛の回数をこなして良い結果に

メンズ脱毛は最初に設定した回数を、一定のあいだをあけてお手入れをすることで、美しい脱毛効果になります。そのためには男性であっても、お肌へのスキンケアは毎日するほうがいいです。男性の日々の美意識で言えば、顔を洗ってシェービングで終わりでしょう。しかし脱毛をするならば、汚れを落とすだけではなく、与える肌のお手入れは必ず必要になります。乾いた肌は毛の生え変わりも遅くしますし、脱毛効果の足を引っ張ります。その逆の良い結果にするためには、乾いた皮膚へは水分や美容成分を、たっぷり与えてあげればいいわけです。

▲ ページトップへ