メンズサロンで人気のひげ脱毛
2016.11.09

男性に多いひげの悩み

男性の中にはひげに対して悩みを抱えているという人もいます。ひげは顔の一部でもあるために、ひげに対して悩みを抱えたままというのは人に会いたくなくなってしまったり積極的にもなれないものです。そんな悩みはメンズサロンで解決をすることができます。
ひげが濃いという人になれば、手入れが面倒であったり夕方には生えてきてしまうこともあり、青ひげになって清潔感がないようにも思われてしまいます。また、毎日のヒゲ剃りによって肌の弱い人や金属アレルギーを持っている人には肌トラブルが絶えないものであり、脱毛をして除毛を減らす環境を作ることで解決につながります。

ひげ脱毛の手順について

メンズサロンでのひげ脱毛を受ける際には、自宅でしっかりと除毛処理をしておく必要があります。自宅を出る直前に剃ると、まだ剃ったばかりで肌がデリケートな状態にもなっているので、できるだけ直前というのは避けるようにします。
サロンに着いたらスタッフによって肌の状態、毛の量や質などの確認が行われて自分に合った出力の調整が行われます。光の照射はひげのように狭い部分であれば短時間で施術が終わり、光の熱でダメージを受けた肌にはサロンオリジナルの化粧品類で手入れが行われるので、しっとりとした肌を作ってもらうことができます。

希望に合わせた仕上がり

ひげ脱毛は、自分が希望しているひげの仕上がりに合わせてデザインしてもらうこともできます。
ひげが濃い人がいきなりひげが薄くなったら、他の人から見て違和感を感じてしまうものです。自然にひげを薄くしたいという場合には、施術回数を制限して全体的に薄くすることも可能です。
また、ひげ脱毛では部分的に施術を受けることもできるので、あごひげを伸ばしている人であれば鼻下やほほだけでも利用が可能です。ひげ全体の脱毛を申し込めばまとめてお得になるケースもありますが、部分的であれば安く済ませられるケースもあります。

サロンによってはニードル脱毛でも

今日多くの男性にサロンで利用されているひげ脱毛の方法としては、光脱毛という方法で行われていますが、サロンによってはニードル脱毛で受けることもできます。針のようなものを毛穴に刺し込んで電気を流して毛根を焼くことで脱毛をしていくのですが、高度な技術を要することから行われているサロンはごくわずかです。
ニードル脱毛のメリットとしては、光脱毛と違って肌の色に影響がないので色黒の人にも安心して受けることができます。また、光に反応しにくい色の薄い産毛に対しても効果を発揮する方法でもあります。

▲ ページトップへ