神戸のファッション

女性の方にとっては欲しい服が近場で買えるといったことが、とても重要なのではないでしょうか。
東京であれば様々なファッションブランド店が集まる街へ行けば手に入ります。
行けない方でもインターネット販売で取り寄せることができますが、やはりリアル店舗で色んな服を見るのも1つの楽しみでもあると思います。
日本のファッションの中心は東京というイメージがあると思いますが、西日本でファッションの中心と言えば実は神戸です。

神戸コレクション!

神戸では年に二回、神戸コレクションというファッションイベントが開催されています。
初めて開催されてから今年で12年目になりますので、神戸に住んでいる10代20代の女性だけではなく、
日本全国の若い女性に根付いている一大イベントとなっています。

テレビで活躍されているタレントモデルや人気の雑誌のモデルなどが、今期の流行となる服を着てランウェイします。
観客が見て気に入った服があれば、インターネットでリアルタイムで購入できるというシステムになっています。
こういったイベントは東京にも波及し、東京ガールズコレクションにも影響を与えています。

会場となっているワールド記念ホールは、関西国際空港や大阪空港、大阪駅、京都駅、姫路駅からのアクセスがしやすいです。
所要時間は、一番長くても90分はかかりません。
春夏のコレクションは終わってしまいましたので、8月9月頃に秋冬をメインにしたコレクションが開催されるので、
まだ行かれたことがない方は行ってみてはいかがでしょうか。

神戸のブランド

神戸は人気ブランドも豊富にありますが、海外の高級ブランドの店も数多くあります。
元町駅前は高級ブランド街になっています。
それもそのはず。元駅前は旧居留地となっており、日本じゃないような海外のオシャレな街の雰囲気となっています。
東京の銀座のように、グッチやアルマーニ、ルイヴィトン、フェンディ、プラダなど、どれも高級ブランドのお店が建ち並んでいます。
近くにカジュアルな人気ファッションブランドのショップがありますし、歩き疲れてもオシャレなカフェで休憩することもできます。

のんびりと神戸の街を回りたい方には、シティー・ループというバスが走っていますので、とても便利に移動ができます。
一日乗車券を買えば、何回乗降しても大丈夫です。
旧居留地はもちろん、南京町やハーバーランド、新神戸駅駅までグルッと見て回れます。

話がそれてしまいましたが、日本では数少ない流行ファッションの発信地である神戸へ一度は来てみてはいかがでしょか。

▲ ページトップへ